お客様の声voice

No Image

【佐原氏匿名希望】

勧めてくれた岩澤社長に感謝!感謝!

我が家のトイレは工務店のお勧めにより
クロスより若干高かったが薩摩中霧島壁という材料を使用している。
調湿作用があり備長炭のような構造をしているので、
科学物質と臭いの吸着作用や、光触媒機能の抗菌作用と水にも
強い塗り壁でありとパンフレットには書いてあった。

実際、普段使用をしていて感じることは、臭いとかは確かに良い取れる、
夏場の湿気でじめじめしている時期も我が家ではトイレが一番心地よい、涼しささえ感じられる。
遊びにきれくれた友人がかならずよいと誉めてくれるので、実際、満足できる物だった。
そんなある日、子供がおしっこをしたいと言ったので、
いつもどおりに事をすませ、手を洗っていた時、突然トイレ付属の手洗い場に置いてあった、
液状タイプのブルーレットを突然つかみ振り回し始めた。
あわてて、子供を降ろしブルーレットを取り上げたが、左右正面の壁に飛散していた。
我が娘のいたずら小僧がやった事と思いながらあきらめ半分でどうしようか悩んでいたが、
水にも強いとパンフレットに書いてあったので、ためしにタオルを水にぬらして壁をとんとんと叩くと、驚いたことにタオルについていた水にどんどん吸収してしまう。
汚れは多少落ちたが、満足の行く結果ではなかったので、ここはパンレットに書いてあることを信用しようと思いきってバケツに水をくみ、タオルを水につけ、絞らないまま壁についた真っ青の液体を洗い落した。
時間がかかったがほぼ完璧に取れた。その後二日位は壁の色は水で変色していたが、やがてそれも無くなり、元通りになった。
商品パンフレットはダイエット食品のように誇大に書いてあるものが多いと思っていたが、この薩摩中霧島壁には大変満足している。勧めてくれた岩澤社長に感謝!感謝!
(佐原市 匿名希望)