お客様の声voice

No Image

【香取市斉藤様】

竣工から1年、住んでみてのご感想をいただきました。

【 自然素材&トリプル断熱(外断熱遮熱塗り壁+セルロースファイバー)&生体エネルギーの家 】
『 出会い~完成~住み心地 』 と題し  
出会いから竣工、そして1年間住んでみてのご感想をいただきました。
当初、引っ越してすぐに書いてくださったそうですが、
是非、一年間住んでみての生の感想を書きたいということで、
本当に一年後に送ってくださいました。
ありがとうございます。
出会い~完成~住み心地
岩澤工務店と出会ったきっかけは、知人のお宅でした。
私好みの家があると友人から紹介され、実際伺ってみるとまず外観の造りから魅せられ、中に入ると雑誌等でしか目にした事のなかった壁、無垢の素材・・・この時点で岩澤工務店を決めてしまった自分がいました。それからというもの何度も何度も岩澤工務店へ足を運んでは夫婦自ら間取り・照明・洗面器具その他家の中全てのこだわりから何もかも施主支給したいという望みを社長に相談をし、理解と知識そして試行錯誤を繰り返し完成まで色々と積み上げていきました。家を建てる前と建ててる間、そして完成までの時間、物に対する色彩や考え方も変わったりプラス・マイナスに思えた部分も社長・大工さんとの話し合いを重ねていく上でとても勉強になりました。
こうして2013・9・19我が家が完成!息子10歳の誕生日という事もあり、これから1年間息子の成長と家の変化(過ごす時間)も私としては興味深い月日となりました。
【秋】住み始め 10月下旬~ 外は気温も下がり始め秋の気配。トリプル窓というだけあって風の音があまり気にならない。豪雨の時でさえも「サーサー」という音に聞こえるからびっくり。外に出て様子を知る事もある位です。そして洗濯物も部屋干しした際、1日もしないうちに乾き始め生乾きの嫌な臭いがが全くしない!この効果が家中の壁『漆喰』本当にすごい!!
【冬】去年~今年の12月~2月 どんなに寒い日でも最低気温12℃あった我が家の室温
全ての部屋が一定温度なんて・・・
しかも、外気との温度差がすごいのにもかかわらず結露がどの窓にも出ない。外出して玄関ドアを開けた瞬間、子供達も「暖か~い」と口癖になってしまった程(笑)これだけで幸せな暮らしですよね。寒くて暖房を入れても温まるのも早い!無垢の床は温かく優しい。寒がりな私でも靴下を常に履いていなくても寝れる様にもなりました。寒い冬でも洗濯物もすぐ乾く為 部屋干しが多かったです。
【春】花粉、そして風が強い時期です。アレルギー体質な私と子供達ですが、肌寒い日も、暴風も家の中では全く平気でした。中の空気は木の匂いといつもクリーンな感じです。
気持ち良い春の風は、窓を開けると全ての部屋の窓へと風の通り道ができます。
【夏】一番楽しみにしていた季節 6月~7月の梅雨の時期
湿気が残りやすい時期なのに 家の中は「ひんや~り」しました。
以前、大工さんが建設中「窓を開けない方が仕事していて涼しい」と話していた意味がわかりました。これも漆喰と無垢のおかげですね。以前住んでいた所とは違い湿度の高い日でも カラッとしています。床もベタベタせず毎日サラッとしていて裸足でいるのが本当に気持ちいいです。真夏・・・さすがに気温が高い日は室温も高いのですが、閉めきった部屋に「もあ~」という独特の感じはなく、冷房をかけると27℃位でも涼しくなってしまう位でした。前の家では昼間の熱が夜遅くまで残り暑くてたまりませんでしたが、引っ越してからは日中の熱は残らず快適です。
漆喰は調湿効果、脱臭効果もあるといわれている中、吸って吐いてと呼吸する壁としみじみ実感しました。こうして1年間住んでみて夫婦共に岩澤工務店にして本当に良かった!友人が来る度に「素敵」と言ってもらえる我が家は、家族の自慢の家です。効率良く毎日過ごすこの家と一緒に家族皆で年を重ねいい味を醸しだしていけたらいいと思います。
理想通りの快適な暮らしが出来て満足の家。
岩澤社長、そしてセンス抜群の大工さん斉藤家は自信を持って太鼓判を押します!
平成26年9月25日

香取市牧野

斉藤 栄津子