ブログ

地球のエネルギーを吸い上げて家全体を強くする しっかりした基礎を造る!

052.JPG

 

地球のエネルギーを吸い上げて家全体を強くする
しっかりした基礎を造る!

 

生体エネルギー技術を応用した『守理(しゅり)』を地盤にの上にまき、土壌を改良します。

『守理』とは農業に使われる砂ですが、これをまくことによって土壌中の水の流れ、空気の流れをスムー

ズにすることができるのです。

 

水はどこまでも深く流れ込み、奥深いところに眠っている地球の強いエネルギーとつながります。

そして、天まで伸びて行こうとするかのような大樹が大地のエネルギーを吸って

グングン枝葉を広げていくように、『守理』がいわば根の役割を果たし、地球のエネルギーを吸い上げ、

 

そのパワーを基礎に伝え、柱に伝え、家全体が生き生きと働いて家族を守るように大地の力を行き渡ら

せるのです。

 

さらに、基礎コンクリートには『貴水(きすい)~清(せい)~』という、やはり、生体エネルギー

技術を応用した液体を入れます。

 

『貴水』には粒子同士を引きつける力があるため、より強固な基礎になると同時に、『守理』

と同じように大地の力を伝えます。その結果、コンクリートに安山岩や玄武岩と同じような自然の

 

鉱物が出す放射エネルギーが備わり、家にいながらして岩盤浴をしているような心地よさを味わうこと

ができるのです。

 

投稿日:2013年3月5日

一覧へ戻る

各種お問い合わせ

PAGE TOP