ブログ

『建築条件付き』の長所と短所

■『建築条件付き土地』とは

建築条件付き土地とは、

土地販売者が指定する施工業者と契約することを条件に

売買される土地のことです。

その条件を受け入れてもらう代わりに

土地や建物の価格が割安になることがあります。

■長所

業者によっては、

「家々の外観のイメージを揃えて、おしゃれな街並みにしたい」

「ペットを飼う人達が仲良く暮らせる空間にしたい」

など、明確な目的を持っている場合があります。

もし、あなたと業者の考えが一致するなら、

満足感は高いことでしょう。

また、建物にこだわりがなく、

土地の利便性や価格を優先する人の場合、

施工業者を選ぶ手間が省けるのでラクです。

そのほか、建築中の施工不良をチェックできるので、

建売住宅を買うより安心だと言えるでしょう。

■短所

・詳細なプランの打ち合わせがないまま契約締結する場合が多い

・消費者より業者が優位である

・着工を急かされる場合がある

・施工業者の変更依頼がきっかけでトラブルになる場合がある

など、消費者にとってのデメリットは多いものです。

「『自由プランだから大丈夫』

と契約前に言われていたものの、実際には

制約が多くて希望通りの家づくりができなかった」

という声も耳にします。

それを防ぐためには、

契約前に施工予定業者とプランを煮詰めたり、

施工現場やOB宅を見せてもらうなどして、

十分に納得してから契約したいものです。

■施工監理は甘くなりがち

長所として「建築中の施工不良をチェックできるので、

建売住宅を買うより安心」と書きました。

しかし実際は、プランに制約がある分、

施工監理が甘くなりがちとの声もあります。

施工不良を防ぐには、第三者機関の専門家によるチェックを

定期的に行いたいものです。

———————————————————————————————————-
【自然素材&ダブル断熱&生体エネルギーの家】新築・リフォーム・建て替えも
主な施工エリア:【千葉県】 香取市、成田市、旭市、銚子市、匝瑳市、芝山町、横芝光町、山武市、酒々井町、富里市、八街市、佐倉市、
四街道市、印西市、栄町、白井市、東庄町、多古町、神崎町
【茨城県】 神栖市、鹿島市、潮来市、稲敷市、河内町、利根町、龍ヶ崎市、行方市,つくば市、牛久市、阿見町、美浦村、
取手市、つくばみらい市
その他お問い合わせください。
———————————————————————————————————

投稿日:2016年7月27日

一覧へ戻る

各種お問い合わせ

PAGE TOP