ブログ

3.二世帯住宅の間取りの考え方について

こんにちは、岩澤です。
  
最近は、二世帯住宅を建てるお客様が増えてきました。
 
古くなった親御さんの家を建て替えて、二世帯という方が圧倒的に多いです。
 
二世帯住宅は、親御様の土地がある分、土地の購入費用を抑えることができるので土地から買うケースに比べたら割安に建てることができると思います。
 
ただ、二世帯の家に住む家族の人数や、間取り、建てかたによっては逆に「二軒分の土地と建物を建てる方が安かった・・・」となるケースも中には出てきます。
 
なので、次の点に配慮して二世帯住宅の計画を行うと良いでしょう。
 
 
1・完全分離の二世帯か、半分同居型の二世帯か?
 
二世帯住宅の建築費が最も高くなるケースとしては、完全分離で建てる方法になります。
 
親と子世帯が、見た目は同じ建物ですが、完全に別の生活を送る形です。
家二軒分を合わせただけというイメージがわかりやすいかもしれません。
 
玄関から、お部屋、キッチンやお風呂、洗面などの水まわりも全部別で隣り合っていたり、上下で分かれている二世帯住宅です。
 
夫側の親御さんとの二世帯だと、このケースを希望される奥様が圧倒的に多いです。
 
この場合は、当然、設備が完全に「2セット」必要になってきますのでその分は最低限、高くなるのは簡単に想像がつくかと思います。
 
逆に、半分同居の二世帯という建て方も最近はとても多いです。
 
奥さん側の親と同居・・・つまり、サザエさん一家のような住み方になります。
 
ご主人の逃げ場(書斎など)を、用意するご家族はとても多いのがこのパターンの二世帯です。このパターンだと、水まわり設備を一部、親世帯と共有することができます。
 
ご主人の帰宅が遅いお宅などは、お風呂が親世帯と共有でも何の不自由もなかったりします。
 
また若い世帯は、小さいお子さんがいない場合などは、一時的にシャワールームをお風呂と別に用意することでストレスを解消できることがよくあります。
 
また、食事も同じ一箇所でとるようにするならキッチンも1セットで大丈夫です。
 
なので、あとは家族人数分のお部屋数と広さを確保するだけで良いので建築コストは完全な分離の二世帯より圧倒的に安あがりです。
 
完全分離のパターンでは、将来、親御さんが他界した場合に空いた家を部分をどう活用するかなどを計画段階で決めておかないといけません。
 
半分同居なら、余った部屋は自由に御夫妻の趣味や物置部屋にも活用できたりします。
 
このように、二世帯住宅の間取りは計画段階から考えることがたくさんあります。
 
 
建築基準法で、その土地に建てることができる家の大きさも決められています。
 
なので、二世帯住宅の計画も想定する場合は、お早めに建築の専門家にご相談をされることをお勧めいたします。
 
 

 
 
上記の写真は、家族みんなの想いが詰まった南欧風二世帯住宅です。
 
二世帯住宅でも、デザインにこだわると親御さんや子どもさんまでもが、家作りに参加してくれ、楽しい日々が送れます。
 
 
あなたは、どんな生活を送りたいですか?
 
 

無料相談会ご予約・資料請求フォーム

以下フォームからもご予約して頂けます。
「ご質問・ご要望等」の欄に希望日、希望時間をご記入の上、送信ください。折り返しご連絡差し上げます。

は必須項目です。

    お名前
    郵便番号 (例:287-0026)
    住所
    お電話番号 (※半角数字でご記入ください)
    E-mail
    連れてくるお子様の人数  人
    お子様の年齢
    無料相談会の希望日  月   日
    希望の時間帯
    • 10:00〜
    • 14:00〜
    • 17:00〜
    ご希望の連絡方法
    • メール
    • お電話
    資料請求希望
    • 希望する
    • 希望しない
    ご質問・ご要望等

    無料相談会のご案内consultation meeting

    ほぼ毎日無料相談会やってます。

    営業時間:9:00〜18:00
    お休み:毎週日曜日 夏季休暇 年末年始(事前に連絡いただければ、日曜日も対応いたします!)

    これまでにご相談いただいたこと

    ・お金のこと
    ・住宅ローンのこと
    ・土地の選び方
    ・建物見積もり
    ・建て替えのこと
    ・大型リフォームのこと
    ・健康住宅について
    ・造成方法について
    ・その他、住宅に関することなんでも

    お電話でのご予約の方

    相談ご希望の方は、
    「お家について相談したいんですが…」
    とお電話ください。

    0120-142-172

    資料請求を希望される方

    岩澤工務店より、コンセプトブックを郵送させていただきます。コンセプト、施工事例ゆっくりとお楽しみ下さい。また、家づくりの流れ、予算 など家づくりの参考にご活用下さい。下記フォームに必要事項をご入力下さい。
    ※後ほど資料を郵送させていただきますので、住所は正確にご記入ください。

    無料相談会ご予約・資料請求フォーム

    ※後ほど資料を郵送させていただきますので、住所は正確にご記入ください。
    ※「ご質問・ご要望等」の欄に希望日、希望時間をご記入の上、送信ください。折り返しご連絡差し上げます。

    は必須項目です。

      お名前
      郵便番号
      (例:287-0026)
      住所
      お電話番号(※半角数字でご記入ください)
      E-mail
      連れてくるお子様の人数
      お子様の年齢
      無料相談会の希望日
       月   日
      希望の時間帯
      • 10:00〜
      • 14:00〜
      • 17:00〜
      ご希望の連絡方法
      • メール
      • お電話
      ご質問・ご要望等

      投稿日:2017年11月6日

      一覧へ戻る

      各種お問い合わせ

      PAGE TOP