ブログ

夫婦同室で、お互いにグッスリ眠れていますか?

こんにちは、岩澤です。

 

「眠りが浅い」

「相手のいびきがうるさい」

「生活時間が違う」

「心地よいと感じる室温が違う」

などの問題があると、夫婦同室で眠るのは苦痛です。

そのため、

「広さに余裕があれば、新築をきっかけに夫婦別室にしたい」

という方も少なくないようです。

 

あなたはどうですか?

 

夫婦が同じ考えなら良いのですが、相手が同室を望んでいるのなら、

夫婦仲がこじれそうで言い出しにくそうですね。^^;

 

さて、夫婦別室と言っても、いろんなパターンがあります。

 

一つの寝室を家具や引き戸でゆるく遮る方法なら、

寝返りの振動から解放されつつ、相手の気配を感じることができます。

ただ、いびきや歯ぎしりの音から若干遠ざかることはできるものの、

自分好みの睡眠環境にはできません。

 

完全に部屋を分けるなら、いびきや歯ぎしりの音から解放されます。

室温を自分の好みに設定できるのも嬉しいですよね。

ただ、その分寝室に必要な面積が広くなります。

壁やドアが増える分、費用も増えます。

また、お互いの気配を感じにくくなるので、

相手の体調不良に気づきにくくなります。

 

ところで、夫婦別室にする時、

どちらも同じ階に設けるのではなく、1階と2階に分ける方法もあります。

 

1階に寝室があると、

・体調不良で2階まで行くのが辛い家族が利用できる

・赤ちゃんが昼寝している気配を感じながら家事ができる

・夜泣きやいびきなど大きめの音が、相手の寝室まで届きにくい

・将来介護が必要になった時、1階の方が介護しやすい

・1階で就寝する人がいれば、防犯面でも安心

といった利点があります。

一方、リビングやダイニングなども1階に配置する場合、

それらに使える空間が減るので、

広々としたリビングが欲しい人にとっては

好ましくないかもしれません。

 

ひと昔前は夫婦同室が当たり前でした。

別室だと夫婦関係が希薄になると考える方もいますが、

同室だからこそ、睡眠を邪魔される不満が

夫婦喧嘩の原因になることもあったものです。

 

世間体や常識に縛られる必要はありません。

寝室で最も大切なのは、それぞれが質の良い睡眠を確保できる環境です。

 

もし、相手の存在が原因で睡眠の質が悪くなっているのなら、

打ち合わせの時に夫婦別室を提案してみませんか?

人は、年を重ねるほど眠りが浅くなる傾向があります。

今の住まいの睡眠環境に不満があるなら、

新築は環境改善の良いきっかけになりますよ。

 

では、また。

 

————————————————————————————————————————————————–
【笑顔の絶えない健康な住まい・株式会社岩澤工務店】は、
千葉県香取市を中心に、自然素材でつくる 『 本物の健康住宅 』
“ 呼吸する” 自然素材に包まれた子どもたちが健やかに育つ家 をお届けしております。

【自然素材&トリプル断熱&生体エネルギーの家】新築・リフォーム・建て替えも
主な施工エリア:
【千葉県】 香取市、成田市、旭市、銚子市、匝瑳市、芝山町、横芝光町、山武市、酒々井町、富里市、八街市、佐倉市、東金市、四街道市、八千代市、印西市、栄町、白井市、東庄町、多古町、神崎町
【茨城県】 神栖市、鹿島市、潮来市、稲敷市、河内町、利根町、龍ヶ崎市、行方市、つくば市、牛久市、阿見町、美浦村、取手市、つくばみらい市
その他お問い合わせください。
————————————————————————————————————————————————–

無料相談会のご案内consultation meeting

ほぼ毎日無料相談会やってます。

営業時間:9:00〜18:00
お休み:毎週日曜日 夏季休暇 年末年始(事前に連絡いただければ、日曜日も対応いたします!)

    お名前
    郵便番号
    (例:287-0026)
    住所
    お電話番号(※半角数字でご記入ください)
    E-mail
    連れてくるお子様の人数
    お子様の年齢
    無料相談会の希望日
     月   日
    希望の時間帯
    • 10:00〜
    • 14:00〜
    ご希望の連絡方法
    • メール
    • お電話
    ご質問・ご要望等

    投稿日:2019年3月25日

    一覧へ戻る

    各種お問い合わせ

    PAGE TOP