モデルハウスを見学するときは

モデルハウスの役割は、

 

家づくりを検討している方に具体的なイメージを伝えることです。

 

住むためではなく見せる(魅せる)ために建てられたものなので、

 

その業者が手掛ける標準的な住宅より

 

設備やオプションが充実していることが多いのです。

 

 

それを知らないまま見学し、

 

モデルハウスと同じような家づくりを目指すと、

 

予算オーバーなどの後悔をする恐れがあります。

 

 

では、モデルハウスはどんな心構えで行くと良いのでしょう。

 

どんなアイテムを持っていくと良いのでしょう。

 

 

           

「 モデルハウスを見学するときは 」 

 

 

■それぞれの目的を明確に

 

 

モデルハウスは、できるだけ家族全員で見学しましょう。

 

見学前に

 

「設備の性能や使い勝手を知りたい」

 

「断熱性や遮音性を体感したい」

 

「子ども部屋の広さやインテリアを見たい」

 

などのように、それぞれの目的をはっきりさせておけば、

 

見た目や雰囲気に舞い上がることなく冷静に観察できます。

 

 

なお、家事スペースは、

 

日常的に家事をしている方の方が細かくチェックできます。

 

適材適所で効率良く見学しましょう。

 

 

 

■役立つアイテム

 

 

・質問事項を書いたメモ(帰宅後に質問忘れで後悔するのを防ぐ)

 

・筆記用具(会話の内容や建物内の印象等を記録する)

 

・ボイスレコーダー(記録忘れや勘違いを防ぐ)

 

・カメラ(参考にしたい部分を撮影し、資料として役立てる)

 

・メジャー(シンクの高さや階段の幅など、気になる場所を計測する)

 

・手持ちの家具のサイズを記したリスト(イメージの明確化に役立つ)

 

・小さな懐中電灯(床下や小さな隙間等を見るのに役立つ)

 

 

好奇心溢れるお子さんは、ワクワクして探検しているうちに転んだり、

 

あちこち触って親御さんをハラハラさせたりすることがあります。

 

念のため、動きやすい服装やお子さん用の手袋など、

 

見学先に応じたアイテムを用意した方が良いかもしれませんね。

 

 

 

■多くの情報を効率良く整理するために

 

 

複数のモデルハウスを見学すると、

 

最初の頃の印象が曖昧になることがあります。

 

しかし、事前に撮影必須ポイントを統一したり、

 

チェック項目や評価基準を決めておくなどの準備をしておけば、

 

多くの情報を効率良く整理できます。

 

————————————————————————————————————————————————–
【笑顔の絶えない健康な住まい・株式会社岩澤工務店】は、
千葉県香取市を中心に、自然素材でつくる 『 本物の健康住宅 』
“ 呼吸する” 自然素材に包まれた子どもたちが健やかに育つ家 をお届けしております。

【自然素材&トリプル断熱&生体エネルギーの家】新築・リフォーム・建て替えも
主な施工エリア:
【千葉県】 香取市、成田市、旭市、銚子市、匝瑳市、芝山町、横芝光町、山武市、酒々井町、富里市、八街市、佐倉市、東金市、四街道市、八千代市、印西市、栄町、白井市、東庄町、多古町、神崎町、我孫子市
【茨城県】 神栖市、鹿島市、潮来市、稲敷市、河内町、利根町、龍ヶ崎市、行方市、つくば市、牛久市、阿見町、美浦村、取手市、つくばみらい市
その他お問い合わせください。
————————————————————————————————————————————————–

無料相談会のご案内consultation meeting

ほぼ毎日無料相談会やってます。

営業時間:9:00〜18:00
お休み:毎週日曜日 夏季休暇 年末年始(事前に連絡いただければ、日曜日も対応いたします!)

 

    お名前
    郵便番号
    (例:287-0026)
    住所
    お電話番号(※半角数字でご記入ください)
    E-mail
    連れてくるお子様の人数
    お子様の年齢
    無料相談会の希望日
     月   日
    希望の時間帯
    • 10:00〜
    • 14:00〜
    ご希望の連絡方法
    • メール
    • お電話
    ご質問・ご要望等

     

    無料お問い合わせ
    資金計画
    こんな資金のお悩みありませんか?
    住宅保証
    岩澤工務店のおうちの安心保証
    施工エリア
    施工エリアについてはこちら!