ブログ

その資金計画は、突発的な収入減に対応できますか?

岩澤です。

 

 

NHKによると、

 

フラット35の返済が困難になった人が、

 

取扱い金融機関の窓口に殺到しているそうです。

 

その相談者数は、わずか2か月で60倍にまで急増したとか。

 

 

このようなニュースを聞くと、

 

安全予算で家づくりすることの大切さを痛感しますね。

 

 

 

           

「その資金計画は、突発的な収入減に対応できますか?」   

 

 

 

■手持ち資金を再計算

 

 

住宅ローンを返済する数十年の間には、

 

「病気やケガが治るまで仕事ができない」

 

「親の介護のため、退職・転職せざるを得ない」

 

「子どもの教育費が、計画より大幅に増えた」

 

など、お金に関する想定外の出来事が起きるかもしれません。

 

それを乗り越えるには、ある程度の手持ち資金が必要です。

 

その目安は、月収の3~6か月分と言われています。

 

 

ちなみに、手持ち資金には、

 

1.日々の生活に必要なお金

 

2.教育や車の購入など、用途が決まっているお金

 

3.入院などの緊急事態に対応するためのお金

 

4.特に目的がなく、投資にも返済にも回せるお金(予備費)

 

など、複数の役割があります。

 

 

 

■ボーナス払いの検討は慎重に

 

 

月々の返済額を減らすには、

 

・頭金を多めに準備する

 

・ボーナス払いを併用する

 

・返済期間を長めに設定する

 

などの方法があります。

 

この中で、特に注意したいのが「ボーナス払いの併用」です。

 

 

住宅ローンを借りる時、

 

毎月返済する分とボーナスで返済する分に分けます。

 

毎月返済すると、元金は毎月減りますよね。

 

当然、利息も毎月減っていきます。

 

しかし、ボーナス払いの元金は半年間減りませんから、

 

その分だけ余計に利息を払うことになります。

 

また、勤務先の業績次第ではボーナスが支給されない恐れもあります。

 

 

返済中の不安要素を減らすため、ボーナス払いの併用は、

 

デメリットを十分に理解した上で慎重に検討しましょう。

 

 

 

■『目安』を過信しない

 

 

前述お話しした手持ち資金の目安の他にも、

 

「家づくりの費用は、年収の5倍までなら大丈夫」

 

「収入に対する返済額の目安は20~35%」

 

「住宅ローンは定年までに完済した方が良い」

 

など、世間にはさまざまな『目安』があります。

 

 

私も、定年後に収入が減る方は、

 

定年までに完済した方が安心だと考えています。

 

しかし、早期完済のために退職金を使い果たし、

 

それが原因で老後の資金を確保できなくなるのでは本末転倒です。

 

 

家づくりに関する目安は、あくまでも目安に過ぎません。

 

何より大切なのは、家族と安心して暮らせる、

 

余裕ある資金計画にすることです。

 

そのためには、どれくらいの手持ち資金が必要ですか?

 

毎月無理なく返済できる額はどれくらいですか?

 

ある程度の収入減にも対応できる資金計画なら、

 

不安感は随分和らぎますよ。

 

 

————————————————————————————————————————————————–
【笑顔の絶えない健康な住まい・株式会社岩澤工務店】は、
千葉県香取市を中心に、自然素材でつくる 『 本物の健康住宅 』
“ 呼吸する” 自然素材に包まれた子どもたちが健やかに育つ家 をお届けしております。
【自然素材&トリプル断熱&生体エネルギーの家】新築・リフォーム・建て替えも
主な施工エリア:
【千葉県】 香取市、成田市、旭市、銚子市、匝瑳市、芝山町、横芝光町、山武市、酒々井町、富里市、八街市、佐倉市、東金市、四街道市、八千代市、印西市、栄町、白井市、東庄町、多古町、神崎町、我孫子市
【茨城県】 神栖市、鹿島市、潮来市、稲敷市、河内町、利根町、龍ヶ崎市、行方市、つくば市、牛久市、阿見町、美浦村、取手市、つくばみらい市
その他お問い合わせください。
————————————————————————————————————————————————–
無料相談会のご案内consultation meeting
ほぼ毎日無料相談会やってます。
営業時間:9:00〜18:00
お休み:毎週日曜日 夏季休暇 年末年始(事前に連絡いただければ、日曜日も対応いたします!)

    お名前
    郵便番号
    (例:287-0026)
    住所
    お電話番号(※半角数字でご記入ください)
    E-mail
    連れてくるお子様の人数
    お子様の年齢
    無料相談会の希望日
     月   日
    希望の時間帯
    • 10:00〜
    • 14:00〜
    ご希望の連絡方法
    • メール
    • お電話
    ご質問・ご要望等

    投稿日:2020年8月5日

    一覧へ戻る

    各種お問い合わせ

    PAGE TOP