ブログ

住まいの消毒・除菌は正しい方法で

最近、ほとんどのお店の出入り口で

 

アルコール消毒スプレーを見かけます。

 

入店時に使うようにしていますが、

 

複数の店で買い物した日は手が荒れるので、

 

たまに手袋を使用するようにしています。

 

 

そういえば、消毒が原因で、革製品やスポーツ用品、

 

楽器などを傷めてしまった方は少なくないようです。

 

あなたにも、そんな経験はありますか?

 

 

                     

「 住まいの消毒・除菌は正しい方法で 」   

 

 

 

■『溶かす』性質にご用心

 

 

アルコール成分を含む消毒液は、有機溶剤に分類されます。

 

有機溶剤には、他の物質を溶かす性質があります。

 

そのため、有機溶剤による消毒・除菌が原因で、

 

住まいや家電などの塗装が剥げたり、樹脂を傷めることがあります。

 

また、成分が溶けて変色したり、強度が低下する恐れもあります。

 

 

そのため、有機溶剤での消毒・除菌を行う際は、

 

・塗装面など、劣化の恐れがある場所に使用しない

 

・大量に使用せず、必要最小限の量にする

 

・使用後は、できるだけ短時間に水拭きする

 

などの配慮が必要です。

 

 

 

■日常的な使用は控えましょう

 

 

家族全員が使用するトイレは、特に衛生面が気になる場所です。

 

しかしTOTOは、

 

「予防を目的として次亜塩素酸系消毒液を日常的に用いると

 

衛生陶器の変色や割れが懸念される」としています。

 

また、厚生労働省は、「陶器部の使用は可能だが、

 

タンク内部・周辺部品に劣化や腐食が発生する可能性がある」

 

としています。

 

 

掃除は毎日でも大丈夫ですが、

 

次亜塩素酸系消毒液を毎日使用するのは控えたいものです。

 

 

 

■目的に合ったものを正しく使う

 

 

厚生労働省は、消毒剤や除菌剤を購入する際に、

 

・使用方法

 

・有効成分

 

・濃度

 

・使用期限

 

をチェックするよう呼びかけています。

 

 

容器に記された小さな文字をチェックするのは大変かもしれませんが、

 

使用上の注意をしっかり読んで被害を防ぎましょう。

 

————————————————————————————————————————————————–
【笑顔の絶えない健康な住まい・株式会社岩澤工務店】は、
千葉県香取市を中心に、自然素材でつくる 『 本物の健康住宅 』
“ 呼吸する” 自然素材に包まれた子どもたちが健やかに育つ家 をお届けしております。

【自然素材&トリプル断熱&生体エネルギーの家】新築・リフォーム・建て替えも
主な施工エリア:
【千葉県】 香取市、成田市、旭市、銚子市、匝瑳市、芝山町、横芝光町、山武市、酒々井町、富里市、八街市、佐倉市、東金市、四街道市、八千代市、印西市、栄町、白井市、東庄町、多古町、神崎町、我孫子市
【茨城県】 神栖市、鹿島市、潮来市、稲敷市、河内町、利根町、龍ヶ崎市、行方市、つくば市、牛久市、阿見町、美浦村、取手市、つくばみらい市
その他お問い合わせください。
————————————————————————————————————————————————–

無料相談会のご案内consultation meeting

ほぼ毎日無料相談会やってます。

営業時間:9:00〜18:00
お休み:毎週日曜日 夏季休暇 年末年始(事前に連絡いただければ、日曜日も対応いたします!)

お名前
郵便番号
(例:287-0026)
住所
お電話番号(※半角数字でご記入ください)
E-mail
連れてくるお子様の人数
お子様の年齢
無料相談会の希望日
 月   日
希望の時間帯
  • 10:00〜
  • 14:00〜
ご希望の連絡方法
  • メール
  • お電話
ご質問・ご要望等

投稿日:2020年10月24日

一覧へ戻る

各種お問い合わせ

PAGE TOP