ブログ

え? 家族と過ごすだけで?

■幸福感に関心がある人は多いようで・・・

幸福感については、

じつに様々なアンケート調査があります。

それらによると、

家族と過ごす時間が短い人より

家族と過ごす時間が長い人の方が

より幸福感を感じている傾向があります。

どうやら、

自室にこもって自分の好きなことをして過ごすよりも、

家族と過ごす時間の方が満足度が高いようです。

一人暮らしで自由を謳歌しているはずの人が

たまに帰省するとホッとする感覚でしょうか。

(もちろん、例外はあるでしょうが^^;)

 

■家族は、これらの能力を磨いてくれます

家族との過ごし方次第で、

心の成長は大きく変わります。

時にはケンカをすることもありますが、

お互いに関わり続けることで

『共感性』や『社会性』を磨くことができます。

一方、

家族とお互いの喜びや悲しみを共有できなかった人は、

人の痛みを理解することが苦手です。

どうしても、良好な人間関係を築くことが難しくなります。

 

■程よいバランスを

家族が別々の部屋で過ごしていると、

そこにコミュニケーションは生まれません。

コミュニケーションのチャンスを増やすには、

自然と家族が集まる

居心地のいい空間づくりが大切です。

とはいえ、一人で過ごせる空間も、

リラックスするために欠かせないものです。

お互いの負担にならない、

程よい空間づくりを追求したいものですね。

 

投稿日:2016年5月23日

一覧へ戻る

各種お問い合わせ

PAGE TOP