ブログ

住宅展示場に行くのなら

家づくりの下準備が不十分な段階で住宅展示場に行くと、

新居に住み始めてから後悔する可能性が高くなります。

ですから私は、

そんな段階で住宅展示場に行かないで欲しいと

折に触れてお話ししています。
 

『展示』の意味は

『商品や作品を数多く並べて一般に見せること』です。

住宅展示場は、複数の業者が

家づくりを検討する人々に自社の商品を売り込むための場所です。

業者にとって、そこは厳しい戦場。

当然、他社に劣る商品を展示することはできません。

あなたを誘惑するため、

家具や調度品で洒落た空間を演出するなど、

創意工夫を重ねています。

 
それを知ってしまうと、住宅展示場に行くのが怖くなりますね。

しかし、大きなメリットもあるんです。

 
それは、最新の家づくりの情報を得られることです。

最新の設備や工法、最新の税制や助成金などの情報…。

それらを無料で提供してくれます。

また、営業マン達の営業スタイルも比較できます。

これらは、行かなければ知り得ない情報です。

 
そこで、十分な下準備ができたと思ったら、

まずはチェック項目を決めましょう。

何を比較したいのか、目的を明確にするんです。

そして、知り得た情報は、

その都度細かく記録してください。

奥行や幅などが気になったら

すぐにメジャーで調べてください。

気になる設備や間取りなどは、許可を得てから

デジカメやスマホでこまめに撮影しましょう。
 

その際、注意したいことが2つあります。

一つ目は、1日当たり3社程度に抑えること。

数が多いと、情報がゴチャゴチャになってしまいます。

二つ目は、複数回訪れること。

初めて訪れる場所は、とても魅力的に見えます。

しかし、訪問回数を重ねると、

前回見えなかったところが見えています。

緊張がほぐれて、気軽に質問できるようになります。

もちろん、見る価値が無いと判断した場合は

除外して構いません。

 
厚化粧の下の素顔を見抜いて、

あなたの家づくりに役立てたいですね。
 
————————————————————————————————————————————————–
【笑顔の絶えない健康な住まい・株式会社岩澤工務店】は、
千葉県香取市を中心に、自然素材でつくる 『 本物の健康住宅 』
“ 呼吸する” 自然素材に包まれた子どもたちが健やかに育つ家 をお届けしております。

【自然素材&ダブル断熱&生体エネルギーの家】新築・リフォーム・建て替えも
主な施工エリア:
【千葉県】 香取市、成田市、旭市、銚子市、匝瑳市、芝山町、横芝光町、山武市、酒々井町、富里市、八街市、佐倉市、東金市、四街道市、印西市、栄町、白井市、東庄町、多古町、神崎町
【茨城県】 神栖市、鹿島市、潮来市、稲敷市、河内町、利根町、龍ヶ崎市、行方市、つくば市、牛久市、阿見町、美浦村、取手市、つくばみらい市
その他お問い合わせください。
————————————————————————————————————————————————–

投稿日:2017年2月10日

一覧へ戻る

各種お問い合わせ

PAGE TOP