ブログ

収納は奥行きが肝心

  ■間口に気を取られがち

 
  間取りを決める時、

  各部屋にたっぷりの収納スペースを確保できると安心します。

  しかし、そこに何を収納するか決めず、

  間口や容積に気を取られていると、

  使い勝手の悪い収納スペースが完成してしまいます。

 

  ■収納したいものの奥行きを測ってみましょう

 
  例えば玄関のクローゼット。

  一般的な奥行きは60センチほどですが、

  恰幅の良い家族がいるなら、

  それ以上の奥行きがないと対応できませんよね。
 

  逆に、文庫本しか置く予定がないのに

  雑誌が置けるほどの奥行きがある本棚を設けても、

  手前の余った空間にホコリが溜まって掃除の手間が増えます。

 

  ■悩んだことのない人は一般的な提言しかできません

 
  少しきつい言い方になりますが、仕事優先で

  家事をする機会が少ない人には

  掃除や片付けの悩みはわかりません。

  そのため、たとえ設計士などの資格を持つ人でも

  収納スペースについて

  一般的な提言しかできないことがあります。

 
  良いアドバイスをもらうために、

  「来客用の布団が客間の押し入れに入りきらない」

  「夫の靴が大きくて、アパートの靴箱だと扉が閉まらない」

  「調理器具を収納する場所が足りない」

  など、今の収納に対する悩みを

  場所別に書き出してみましょう。
 

  収納スペースが生活に対応できていないと、

  先々のストレスの原因になります。
 

  次の休日は、メジャー片手に家の中を調べてみませんか?

 
————————————————————————————————————————————————–
【笑顔の絶えない健康な住まい・株式会社岩澤工務店】は、
千葉県香取市を中心に、自然素材でつくる 『 本物の健康住宅 』
“ 呼吸する” 自然素材に包まれた子どもたちが健やかに育つ家 をお届けしております。

【自然素材&ダブル断熱&生体エネルギーの家】新築・リフォーム・建て替えも
主な施工エリア:
【千葉県】 香取市、成田市、旭市、銚子市、匝瑳市、芝山町、横芝光町、山武市、酒々井町、富里市、八街市、佐倉市、東金市、四街道市、印西市、栄町、白井市、東庄町、多古町、神崎町
【茨城県】 神栖市、鹿島市、潮来市、稲敷市、河内町、利根町、龍ヶ崎市、行方市、つくば市、牛久市、阿見町、美浦村、取手市、つくばみらい市
その他お問い合わせください。
————————————————————————————————————————————————–

投稿日:2017年5月19日

一覧へ戻る

各種お問い合わせ

PAGE TOP