キッチンIHリフォームの真実!安全性と効率について解説!

キッチンリフォームを考える際、多くの人がガスとIHのどちらを選ぶべきか迷うことがあるでしょう。
特に、安全性やコスト、使い勝手など、多角的な視点からの検討が必要です。
この記事ではIHリフォームのメリットとデメリットを解説します。

□キッチンIHリフォームの安全性とは?

IHの大きな魅力の1つとされているのが安全性です。
ここでは、IHの安全性について解説します。

1.火を使わない安全性

IHリフォームの最大の魅力は、火を使わないことによる安全性の向上にあります。
ガス漏れや引火のリスクがなく、特に子供や高齢者がいる家庭には最適な選択と言えます。
衣服への火の燃え移りなど、調理中の事故リスクを大幅に減らせます。

2.シニア層にもおすすめ

火を使わないため使い慣れないという不安があるかもしれません。

しかし、操作が簡単で安全性が高いため、シニア層にも特におすすめです。
火の取り扱いに関する心配が少なく、安心して料理を楽しめます。

3.火事のリスク軽減

火を使わないことで、火事のリスクが大幅に減少します。
これは、特に小さなお子様がいるご家庭や、一人暮らしの高齢者にとって大きな安心材料となるでしょう。

□IHリフォームでの調理効率とコスト

1.熱効率の高さ

IHクッキングヒーターはその熱効率の高さから、調理時間の短縮が期待できます。
約90%の熱効率を誇り、ガスコンロと比較しても加熱が早く、時間を有効に使えます。

2.夏場の快適さ

火を使わないため夏場の室温上昇を抑えられます。
これによりキッチンでの調理がより快適になり、エアコンなどの冷房負荷も軽減されるため、電気代の節約にもつながります。

3.掃除のしやすさ

五徳がないため、天板がフラットで掃除がしやすいのも大きなメリットです。
食材の飛び散りや油汚れもサッと拭き取れるため、日々のお手入れが楽になります。

4.初期投資の考慮

IH対応の調理器具への切り替えには初期投資が必要です。
現在、使用している調理器具がIH非対応の場合は新たに購入する必要がありますが、現在は多くのIH対応製品が市場に出ているため、選択肢は豊富です。

□まとめ

IHリフォームは、安全性の向上や調理効率の良さ、掃除のしやすさなど、多くのメリットを提供します。

しかし、初期投資の必要性や調理器具の選択など、考慮すべき点もあります。
これらの情報を踏まえ、自分のライフスタイルに合ったキッチンリフォームを選ぶことが重要です。
理想的なキッチンで、毎日の料理をより楽しく、安全に行いましょう。

当社は自然素材をふんだんに使用した住まいを提供しております。
香取市・成田市・神栖市・印西市周辺でいつまでも健康に暮らしたいという方はぜひご連絡ください。

無料お問い合わせ
資金計画
こんな資金のお悩みありませんか?
住宅保証
岩澤工務店のおうちの安心保証
施工エリア
施工エリアについてはこちら!