電気は、できるだけ効率的に使いましょう。

岩澤です。

最近の電力需要の増加を受け、電気事業連合会は1月10日に


「日常生活に支障のない範囲で、電気の効率的な使用に協力してほしい」


というメッセージを発信しました。

電力会社で働く知人に尋ねたところ、


「他社からの電力融通無しでは乗り越えられない日もあるのに、


現場の危機感が一般の方に伝わっていないようで辛い」


と話していました。

それ以降、需給ひっ迫度が気になり、たびたび


電力会社・電力使用状況グラフを観察しているのですが、


『やや厳しい(93~95%)』『非常に厳しい(97%以上)』


に該当する数値をよく見かけるのでヒヤヒヤしています。

ところで、あなたのお宅ではどんな節電対策をしていますか?

                

「 電気は、できるだけ効率的に使いましょう。 」 

■需給ひっ迫度が高まる原因

・外出自粛・テレワークなどによる電力使用量の増加


・寒波


・原発稼働数の減少


・火力発電の燃料となる液化天然ガス(LNG)の不足


・悪天候による太陽光発電量の低下


■今すぐできる節電方法

・厚手で裾の長いカーテンや断熱シートで冷気を遮断する


・扇風機などで暖かい空気を効率良く循環させる


・部屋の広さに適した暖房器具を使用し、設定温度は低めにする


・白熱電球を、電球型蛍光ランプやLEDランプに交換する


・冷蔵庫は中を整理し、設定温度を適切にする


・シャワーを流しっぱなしにしない


・浴槽はフタをし、入浴の間隔はできるだけ短くする


・タイマー機能や節電機能を積極的に活用する


・『電力の見える化』を利用し、電力の使い方を見直す


■新築時に検討したいこと

・建物の断熱性や気密性、日射遮蔽の性能を追求する


・冷暖房や給湯などの住宅設備は、省エネ性の高いものにする


・省エネラベル等を参考にし、省エネ性の高い家電に交換する


・創エネ設備や蓄電設備を導入する


・家族が共に過ごす時間が長い空間の居心地を追求する


———————————————————————————-
【笑顔の絶えない健康な住まい・株式会社岩澤工務店】は、
千葉県香取市を中心に、自然素材でつくる 『 本物の健康住宅 』
“ 呼吸する” 自然素材に包まれた子どもたちが健やかに育つ家 をお届けしております。

【自然素材&トリプル断熱&生体エネルギーの家】新築・リフォーム・建て替えも
主な施工エリア:
【千葉県】 香取市、成田市、旭市、銚子市、匝瑳市、芝山町、横芝光町、山武市、酒々井町、富里市、八街市、佐倉市、東金市、四街道市、八千代市、印西市、栄町、白井市、東庄町、多古町、神崎町、我孫子市
【茨城県】 神栖市、鹿島市、潮来市、稲敷市、河内町、利根町、龍ヶ崎市、行方市、つくば市、牛久市、阿見町、美浦村、取手市、つくばみらい市
その他お問い合わせください。
———————————————————————————-

無料相談会のご案内consultation meeting

ほぼ毎日無料相談会やってます。

営業時間:9:00〜18:00
お休み:毎週日曜日 夏季休暇 年末年始(事前に連絡いただければ、日曜日も対応いたします!)

無料お問い合わせ
資金計画
こんな資金のお悩みありませんか?
住宅保証
岩澤工務店のおうちの安心保証
施工エリア
施工エリアについてはこちら!