ブログ

『金利が上昇した場合のリスクは契約者に任せる』というリスク

岩澤です。

 

 

日銀のゼロ金利政策が始まったのは平成11年のことでした。

 

それ以降、わずかな変動はあるものの、住宅ローンの金利は

 

歴史的と表現されるほどの低金利状態が続いています。

 

これだけ長く続くと、お得さを最優先したくなりますよね。

 

 

しかし、金利の低いローンには、低く提供できる理由があります。

 

それは、『金利が上昇した場合のリスクは契約者に任せる』

 

というものです。

 

 

変動金利型は半年ごとに金利の見直しが行われます。

 

金利が上がると、金融機関からある日突然

 

「あなたのローン金利は、○月から〇%になります」

 

と通知が来ます。

 

しかし、金利が上がっても5年間は返済額が変わりません。

 

なぜなら、『返済額の見直しは5年に1回』という

 

5年ルールがあるからです。

 

しかも、返済額は最大1.25倍までしか増えません。

 

すると、毎月きちんと返済しても、

 

利息が増える分だけ元金の減りが少なくなります。

 

返済額で対応できないほど金利が上がると、

 

『未払い利息』が発生する恐れがあります。

 

 

ちなみに、未払い利息とは、利息が返済額を上回ったために

 

利息を払いきれずに残ってしまうことです。

 

元金は一円も減らないのに、

 

払いきれなかった利息が加算されるなんてゾッとしますね。

 

そのうえ、もし完済予定時に未払い利息や元金が残ったら、

 

全額を一括で返済しなければならないんです。

 

契約期間中に金利が急上昇するなんて想像しにくいかもしれませんが、

 

平成初期(バブル景気)の頃には、2年で約3%上がりました。

 

決してあり得ないことではないんです。

 

 

同じように、固定期間選択型にもリスクはあります。

 

2年、3年、5年、10年などの選択した期間の金利は一定ですが、

 

固定期間終了後は、ほぼ確実に金利が変わります。

 

返済額の増加に対応できない場合、借り換えで乗り切れれば良いのですが、

 

延滞歴や新たなローンなどがあれば審査を通らないかもしれません。

 

 

住宅ローンの金利は心配したらキリがありませんが、

 

事前にリスクを十分に理解し、

 

「もし2~3%上がったら、どんな対応ができるだろうか」

 

とシミュレーションしておけば、ある程度の準備はできます。

 

 

あなたは、変動型や固定期間選択型を選ぶ際は、

 

『金利が上昇した場合のリスクは契約者に任せる』

 

というリスクに対応できる資金計画を立てておきましょう。

 

 

 

 

では、また。

 

————————————————————————————————————————————————–
【笑顔の絶えない健康な住まい・株式会社岩澤工務店】は、
千葉県香取市を中心に、自然素材でつくる 『 本物の健康住宅 』
“ 呼吸する” 自然素材に包まれた子どもたちが健やかに育つ家 をお届けしております。
【自然素材&トリプル断熱&生体エネルギーの家】新築・リフォーム・建て替えも
主な施工エリア:
【千葉県】 香取市、成田市、旭市、銚子市、匝瑳市、芝山町、横芝光町、山武市、酒々井町、富里市、八街市、佐倉市、東金市、四街道市、八千代市、印西市、栄町、白井市、東庄町、多古町、神崎町、我孫子市
【茨城県】 神栖市、鹿島市、潮来市、稲敷市、河内町、利根町、龍ヶ崎市、行方市、つくば市、牛久市、阿見町、美浦村、取手市、つくばみらい市
その他お問い合わせください。
————————————————————————————————————————————————–
無料相談会のご案内consultation meeting
ほぼ毎日無料相談会やってます。
営業時間:9:00〜18:00
お休み:毎週日曜日 夏季休暇 年末年始(事前に連絡いただければ、日曜日も対応いたします!)

お名前
郵便番号
(例:287-0026)
住所
お電話番号(※半角数字でご記入ください)
E-mail
連れてくるお子様の人数
お子様の年齢
無料相談会の希望日
 月   日
希望の時間帯
  • 10:00〜
  • 14:00〜
ご希望の連絡方法
  • メール
  • お電話
資料請求希望
  • 希望する
  • 希望しない
ご質問・ご要望等

 

投稿日:2020年3月18日

一覧へ戻る

各種お問い合わせ

PAGE TOP